Top >  さ行の 株式用語 >  証券取引所(securities ex-change)とは。

証券取引所(securities ex-change)とは。

株や債権を売買する市場のこと。

ちなみに、テレビでよくやっている電光掲示板の目立つ建物は、

東京証券取引所です。

ああいう場所で、株は売買されています。


取引所は、世界中にあり、ニューヨーク証券取引所(ウォール街)や、

ロンドン証券取引所(ロンドンの金融街シティ)が有名です。


日本にも、証券取引所は6ヶ所あります。取り引数が多いのは、

東京証券取引所(東証)と、大阪証券取引所(大証)。

一部と二部に別れて取引されています。


ちなみに、証券取引所で、株を売買するためには、

証券会社を通じて注文をする必要があります。


株というのは、証券取引所(securities ex-change)以外で

売り買いすることもできます。が、

ほとんどの場合は、取引所で売買されます。

         

さ行の 株式用語

関連エントリー

先物買いの意味。 証券取引所(securities ex-change)とは。 サクセッションプラン[株・経営辞典] 「しっかり」の 株用語解説。「しっかり」の意味は? 自己売買の意味 - 株用語の解説。